読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系リーマンのゆるコミット

必ずやります、たぶんそのうち

まともな男なら、反抗期が終わる中学生のようにいつか女遊びを卒業するもの

人として、真っ当な人間性と倫理観を持つ男ならば、若い時に女遊びに走ったとしても、年齢とともにいつかはそこから卒業していくものだ。

学生時代や社会人に成り立ての20代前半は、特に女遊びが楽しくて仕方ない時期だ。

特に高校時代までは真面目にしっかり勉強して、それなりに良い大学に入り、名前の知れた企業に入った男ほど、それまでの反動で遊びに目覚めることが多いと思う。

気心の知れた友人との合コンや、夜な夜なクラブに繰り出してのナンパがとにかく面白い。

そこで得られる成果に一喜一憂して友人たちと盛り上がり、どうやって女の子との出会いの場を広げるか、狙った女の子をどうやって落とすかという見苦しい戦略会議に精が出る。

かわいい子を落として関係を持った、デートしてその日のうちにホテルに行った等といった、女性からすると聞くに堪えない不毛な自慢合戦で、男どもの酒の席は最高に盛り上がる。

抑えきれない自分の性欲を満たすため、あるいは、モテたいという強い承認欲求が、若者を女遊びに走らせる。

しかし、女遊びがめちゃくちゃ面白くて仕方ないのも、ある一定の時期までだ。

まともな男は遊びから卒業していく

歳を重ね落ち着いてくると、ほとんどの人が女遊びから卒業し、将来を考えられる一人の女性との真面目な付き合いを望むようになる。

その姿はまるで、強い自意識と自己顕示欲に支配されて、不良行為や大人への反抗をカッコイイとして憧れる思春期から卒業していく子供のようだ。

中学、高校時代には多くの男が、自分の存在感を示したい、人からよく見られたいという意識で、不良やヤンキーといった悪いものにあこがれる時期がある。

しかし大学生ともなれば、それがカッコ悪いことだと皆が気づくようになり、いまだにヤンキーよろしく、犯罪めいた行動やケンカの成果を自慢したり、悪びれた自分に酔っているようなやつは、相当にイタイか、一生その道に進むような輩だけだ。

女遊びもこれと近いものがあり、数多くの女性と関係を持つことをステータスとし、悪友たちと成果を共有しあうことが楽しくて仕方ない、そんな自分に誇らしさすら感じるような時期があるが、年齢を重ねるにつれ段々と皆そんな世界から離れていくようになる。

社会人として歳を重ねれば、やれ結婚だ、子供が出来た、会社で出世した、起業した、等と理性的な大人の会話が増えてくる中で、いまだに何人とヤッた、クラブでナンパした子を持ち帰った等と自慢し、そんなことばかり話しているやつはかなり次元の低い男としてみなされる。

もちろんある程度、歳を重ねると、キャバクラとか高級クラブとかの別の女遊びが楽しくなってくるし、女性への興味、関心が薄れて来るかというとそんなことは無い。

お互いが合意の上でのオトナの関係とか、色々な事情で、遊びが落ち着いてからも人には言えない関係を持ってしまうこともあると思う。

しかし、若い時にしていたような理性的で無い遊び方、つまり一般の女性を相手に、思ってもいない口説き文句を重ねて誘ったり、時には相手を騙すようなことをして、手段を選ばず不特定多数の女性と関係を持とうとし、それを誇示するような行動はしなくなっていくものだ。

まともな男であれば、嘘をついたり、薄っぺらい言葉を並べて、相手を時に傷付けながら、関係に持ち込むことに昔ほどの達成感を覚えず、むしろ虚しさばかりが残るようになる。

倫理観に反すると知っていながら、自分の快楽を追い求めたり、承認欲求を満たしたりする行為は、いい大人がするものでは無いと、誰もが気づき始めるのだ。

女遊びからいつまでも卒業出来ない人たち

しかし中には、この女遊びからいつまでも卒業出来ない精神年齢がお子様のままの男も一定数存在する。

女遊びからいつまでも卒業できず、まともな恋愛、結婚を出来ないような男は、周りが大人になって就職していくのに、いつまでも悪いことが格好良いと思い込み、イカつい車を乗り回しすぐにケンカをふっかけてくるようなヤンキーと精神構造のレベルは変わらない。

それでも、自分の行為にまだ後ろめたさや虚しさを感じているようならまだマシだが、本気でそれをカッコイイと思っている男もいるから救えない。

女遊びは悪いことだとは思わないし、むしろ歳を重ねてから女性に騙されたり、貢いだり、歪んだ性への欲望を持ったりしないという意味では良い経験ですらある。

皮肉なことに、いくら女性が「真面目で誠実な人がいい」と言っているのを耳にしたところで、現実は経験豊富な男の方が、魅力的で女性を惹きつけることになるのは仕方がない。

女性は「遊び人」という人種を非難し、嫌悪するが、現実として女性から好かれるのはそこそこ遊んできたようなタイプだ。その意味で、経験値を高めるための女遊びは一定の時期に済ませておくべき必要悪とも言える。(そのために女性を騙したり、傷つけたりしても良いことには決してならないけども)

しかし、まともな男ならいつかはそこから卒業していくべきだし、年齢に沿った健全な精神構造を養っていくべきだと思う。

そうでなければ、いつかそのしっぺ返しは自分にくるものだし、何よりあまりカッコイイとは言えない大人へ成り下がってしまうことになる。